2002年01月30日更新

白しょうゆを使った料理レシピーコンテスト

 
先頭ページ 賃貸情報 白醤油 料理
菱太産業 太田屋守山工場 その他 リンク
 
レシピーコンテスト(9月、10月)の入賞等の料理です
企画・プレゼント
企画・プレゼント
料理レシピーの募集
お得なホームページ情報
その他−1
JavaScriptサンプル集
顔文字、絵文字
 
 
その他−2
醤油味噌の訪問者数
懸賞企画の統計データ
 
 
その他−3
サイトの履歴
目的別マップ
 
 
   
2000年 2001年 2002年 2003年 2004年
2001年度 7月分 08月分 9月分 10月分
9月分の入賞等の料理

秋鮭の和風グラタン 白しょうゆ風味

秋鮭の和風グラタン 白しょうゆ風味

●作り方●
(1) 鮭の切り身は一口大にカットして塩胡椒をふり小麦粉を薄くつけておく
(2) 玉葱は薄くスライスし、オクラは塩で揉んでから軽く湯がいて輪切りにしておく
 お豆腐はキッチンペーパーでくるみ電子レンジで2〜3分加熱する
(3) フライパンを2つ用意しそれぞれにバターを入れ熱する
 片方で鮭を焼く、もう片方で玉葱を炒め小麦粉を振り入れよく混ぜ
 牛乳300ccを注ぎ弱火にしゆっくりと混ぜ合わせる
(4) (3)がクリーム状になってきたらだし汁100ccを加え更に弱火で煮込む
(5) (4)がグラタン状になってきたらオクラと白しょうゆを加え混ぜ合わせる
(6) グラタン皿にスライスしたお豆腐を敷き、その上に5を半分入れる
 その上に鮭をのせ、再度残った5を流し入れ均等にしたら
 溶けるチーズをのせてオーブントースターで10分熱して出来上がり!
●材料(2人分)●
鮭切り身  2切れ 
オクラ  5本 
玉葱  1/2個 
お豆腐  1丁
溶けるチーズ  適量
バター  大さじ2
牛乳  300cc 
だし汁  100cc
白しょうゆ  大さじ1 
小麦粉  適量
塩胡椒  少々
●コメント
これからの季節にピッタリなグラタンを作ってみました
白しょうゆは味がしっかりしていて色目が薄いのでグラタン本来の白さを壊すことなく
見た目も綺麗に仕上がりました
秋鮭、オクラと豆腐という純和風的な素材感とお醤油の風味がベストマッチングです
とろけるような口当たりをお楽しみ下さいね
オーブンレンジから取りだしたときのお醤油の香ばしい香りも食欲をそそりますよ
お年を召された方でも好まれる素材と味付けでは無いでしょうか?

マーシア様(兵庫県)

9月&10月分人気投票で1位(入賞)

「2001年9月&10月分人気投票」でのご感想
・まさに、こういうグラタンのレシピを探していました!!これなら、あっさりしててたくさん食べられそうだし、幅広い年齢層でもいいですよね。感動しました!(女性)
・和風のグラタンは思いも寄らない発想なので新鮮さを感じました。見た目もすごく美味しそうです。(女性)
・和風グラタンはヘルシーでおいしそうですね。子供達も喜んで食べてくれそうに感じました。(女性)
・食べて見たい料理も、作ってみたい料理もグラタンですね。醤油風味のグラタンがとても目新しく、興味もあります。(女性)
・グラタンというのがこれからの季節にピッタリだと思います。グラタンの白さを損なうこともないし、とても美味しそうな料理です。(女性)
・秋鮭の和風グラタンは、鮭とオクラの組み合わせと白醤油との相性がピッタでとっても美味しそうですね!(女性)
・グラタンも和風なのがあたらしくていいですね。白醤油のうまさで年配の方にもいけそうなところがいいですね。(女性)
・豪華な感じがしてお客様が来た時に出してもおかしくないと思う。豆腐が入っているのでおなかにもやさしい感じがして好きです。(女性)
・チーズ好きにはたまりません。これから鮭は旬なのできっとおいしいと思います。ぜひ作らせていただきます。(女性)
・和風グラタンに興味がわきました。写真がおいしそうですね。(女性)
・和風っていうのがいいですね。鮭もだいすきなので是非試してみたい一品です。(女性)
・「秋鮭の和風グラタン」は栄養バランスがよく、見た目にも色とりどりできれいなので選びました。(女性)
・とっても おいしそうですね(男性)
・我が家でも白醤油は良く使いますが、和食のみでした。子供が喜びそうなので、今度挑戦してみようと思います。グラタンは意外でした・・料理のレパートリーが広がりそうです。(女性)
・グラタンは洋風で味付けする事が多いので和風だとどうなるのか、興味がわきました。(女性)
・グラタン大好きです!だけど白しょうゆってどんな味なの?しょうゆ好きの私としては、試さないわけにはいきません!!(女性)
・秋鮭の和風グラタン白しょうゆ風味は画像も美味しそうで、自分でも作れそうだと思ったので、とても参考になりました。(女性)
・すごく工夫されていて見た目もいいと思います。(男性)
 
 

10月分の入賞等の料理

和風醤油ピザ

作り方
(1)いわしを3枚におろし、(A)の調味料に10分ほど漬け込む。
(2)漬け込んだいわしに小麦粉をまぶし、フライパンにオリーブオイル
 をひき表面がカリカリになるぐらいまで焼く。
(3)焼けたいわしは1cm〜2cmの大きさに切る。
(4)ゆで卵は輪切り、トマトはみじん切りにする。
(5)(B)の調味料を合わせ、ピザ生地に塗る。
(6)(B)を塗ったピザ生地の上に、いわし、ゆで卵、トマトをのせる。
(7)(C)の調味料を合わせ、ピザ生地の上にかけ、ピザ用チーズ とパルメザンチーズをのせオーブンで10〜15分焼く。
  ※材料には火が通っているのでチーズに焦げ目がつく程度に焼く。
  オーブンによって焼き時間が若干異なるのでお好みで調整すると良い。
(8)焼きあがったら、かつお節と刻みのりを散らす。
材料(4人分)
ピザ生地(市販の物Mサイズ(直径30cm位))   1枚
いわし         5尾
トマト           大1個
ゆで卵        2個

(A)白醤油 大さじ4、 砂糖 大さじ1、 にんにく 小さじ1
(B) 白醤油 大さじ1、 マヨネーズ 大さじ3
(C) 白醤油 大さじ1、 オリーブオイル 大さじ1

小麦粉           少々
オリーブオイル     少々
ピザ用チーズ        70g
パルメザンチーズ        30g
かつお節       少々
刻みのり        少々
●コメント
ピザをいうと若い年代層が対象というイメージがありますが、醤油ベース、魚を
使用しているということで、年配の方にも好んで頂いてもらえると思います。
また、いわしを白醤油に漬け込むことで、魚の臭が消え醤油の香ばしい風味に
変わるので魚が苦手という方でも抵抗なく頂けます!
いわしを漬け込む、ピザ生地のソース・・・・と醤油を大めに使っていますが、
白醤油場合、醤油の香ばしい風味はそのままで素材の色目も生かせるので、
出来上がりも最高です!
我が家は醤油ベースのお料理が大好きで醤油を使ったいろいろな料理を色々
考えていますが、そんな中でも和風醤油ピザはかなりおススメの一品です!

ホナホナ様(埼玉県

9月&10月分人気投票で2位(入賞)

「2001年9月&10月分人気投票」でのご感想
・美味しそう、イワシを使っているのがヘルシー。(女性)
・和風ピザは白醤油の塩分とうまみがマッチしそうで是非食べてみたいレシピだと思った。(男性)
・白醤油で造った和風醤油ピザ上品そうな味を期待してしまいます。(女性)
・ピザが大好きなので、一味違った和風のピザをぜひ作ってみたいと思いました。(女性)
・これもぜひ作ってみたいと思います。(女性)
・いわしのピザだったら、オヤでも喜ぶかもしれません。(女性)

牛肉のもちもち焼き

作り方
(1) 切り餅を2枚に切り分けます。膨らまない程度に焼きます。
(2) 牛ロース肉を白醤油に漬けておきます。
(3) 2枚に切り分けた餅の間に大葉をはさみ、七味を混ぜたマヨネーズを
(4) 乗せてサンドしたお餅をロース肉で巻きます。
(5) 片栗粉をまぶして、焼きます。
(6) 器にあけたら大根おろしをたっぷり乗せて出来上がり!
材料(2人分)
切り餅  4つ
白醤油大さじ  2杯
牛ロース薄切り肉  8枚
大葉  4枚
マヨネーズ   適量
七味唐辛子  適量
片栗粉
大根  四分の一
●コメント
受験生の夜食にどうぞ。簡単に作れて胃にもたれないですよ。

K−PAPA様(神奈川県)

「2001年9月&10月分人気投票」でのご感想
・お餅と牛肉の意外な組合せが新鮮。簡単にできるのもポイント高いです。(男性)
・美味しそう。(女性)
・狂牛病で牛肉の需要が落ちている今、牛肉を使った料理なので。(男性)
・もちもち焼きは、おやつとしてもお酒のつまみとしてもちょっとお洒落な一品でどんな味かためしてみたい。(女性)
・牛肉のもちもち焼きすごく簡単でおいしそう!さっそく作ってみます。(女性)
・牛肉のもちもち焼きは、簡単に出来そうでお正月のお雑煮に飽きた時、作ってみたいと思いました。(女性)
・もちもち焼きはこれから、おこたつに入りながら、フーフー食べたい気がしました。(女性)
・このレシピは本当においしそう(「牛肉のもちもち焼き)。(女性)
・牛肉のもちもち焼き、珍しいですね。食べてみたいです!(男性)
・おもちと牛肉の組み合わせ、いいですね。(女性)
・牛肉の安い今のうちに沢山食べておきたい。(男性)
・私もおもちが好きなのでよく食べるのですが、簡単に作れそうでおいしそうですね。参考につくってみます。(女性)
 

あっさりしらすのポパイ和え

作り方
(1) ほうれん草は、たっぷりのお湯で塩茹でして、
 水にとり3〜4cmの長さに切って、水を切る。
(2) あさりも さっと茹でたら貝から身をはずす。
(3) しらすも さっと茹でて、塩分と臭みを取る。
(4) ボールに液体だし、砂糖、白しょうゆ、化学調味料を混ぜあわせる。
(5) (4)の中にほうれん草、あさり、しらすを入れてさっと混ぜて、
  器に盛ったら、仕上げにゴマを少々。これで出来上がり。
材料(3人分)
ほうれん草 1把
あさり 9個程度
しらす 60g程度
液体かつおだし 小さじ1
砂糖 小さじ2/3 
白しょうゆ 大さじ3
化学調味料 少々
ゴマ 少々
●ポイント
あさり や しらす を入れることで、カルシウムやタウリンも取れます。

しょうたのママ様(埼玉県)

「2001年9月&10月分人気投票」でのご感想
・材料も調理も手軽で簡単、今の季節にピッタリの一品だと思います。(女性)
・簡単に出来て暖まりそう。(女性)
・ぜひこの簡単メニューを試してみたいと思います。(女性)
・簡単にできて、とても美味しそうでした。(女性)
・鮭缶で簡単にできるのがいいですね。簡単が美味しいが主婦にとっては一番です。(女性)
・白菜と鮭缶の簡単煮は、文字通りすっご簡単そう。それでいて、味もよさそうで、作ってみたいと思いました。(女性)
・とにかく簡単というところがミソです。味を変えれば同じ食材でも和風にも洋風にもなるというところも、選択理由のひとつ。共稼ぎ家庭の味方のようなレシピですね。(女性)
・「白菜と鮭缶の簡単煮」は、名前の通りとても簡単そうで、体が温まりそうなところがこの時期にぴったりですね。缶詰を利用した手軽さもいいと思いました。(女性)
・うちにある材料で簡単にできていい(男性)
・愛をかんじます(男性)

白菜と鮭缶の簡単煮

作り方
(1) 土鍋を用意する
(2) 白菜を3cm程度の幅で切り、油揚げは縦半分に切り、
 さらに1cm幅程度切る。
(3) 土鍋に、2の材料を入れ、鮭缶を汁を捨てずに入れる。
(4) コンソメは手で崩しながら入れ、塩こしょう少々する。
(5) そのまま強火にかけ、ふたをする。
(6) 白菜に火が通り、白菜からの水分が出てしんなりしたら、
(7) 最後に白しょうゆを入れて、味を調える。
材料(2人分)
白菜 1/4
鮭の水煮缶 1缶
油揚げ 1枚
固形コンソメ 1コ
化学調味料 少々
白しょうゆ 大3
塩こしょう 少々
●ポイント
時間の無い時でも簡単に出来ます。
白しょうゆを使用する事で、白菜の色も鮭の色も綺麗に仕上がります。

しょうたのママ様(埼玉県)

「2001年9月&10月分人気投票」でのご感想
・早速今日のメニューにさせてもらいます。(女性)
・あっさりしらすのポパイ和えを作りました。酒のつまみにだしたら大好評です!簡単で低カロリ−で低コスト!文句なしです!(女性)
・わざわざ材料を買いにいかなくても冷蔵庫の残り物になりやすい材料でササっと作れる点とビールのおつまみに最高だと思われる点で投票しました。(女性)