2002年04月23日更新

白しょうゆを使った料理レシピーコンテスト

 
先頭ページ 賃貸情報 白醤油 料理
菱太産業 守山工場 その他 リンク
 
レシピーコンテストの入賞料理(2002年度冬)
企画・プレゼント
企画・プレゼント
料理レシピーの募集
お得なホームページ情報
その他−1
JavaScriptサンプル集
顔文字、絵文字
 
 
その他−2
醤油味噌の訪問者数
懸賞企画の統計データ
 
 
その他−3
サイトの履歴
目的別マップ
 
 
   
2000年 2001年 2002年 2003年 2004年
コンテストの料理 2002年度冬 2002年度春 2002年度夏 2002年度秋

レシピーコンテストの料理レシピの紹介

牡蠣パスタ

●作り方●
(1) パスタを固めに茹でる
(2) 牡蠣は大根おろしで揉み洗う
(3) フライパンにオリーブオイルを熱し、パスタをいため火を強めて牡蠣を入れる
(4) 全体に火がとおったら白醤油をさっと回し入れ盛り付け、パセリをふる。
●材料(2人分)
パスタ…………2人分
オリーブオイル
パセリ…………少々
生牡蠣…………150g
白醤油

(亀山様、岡山県)

2002年度冬の人気投票で1位

●人気投票でのご感想●
・牡蠣大好き人間です。どんなパスタになるのか楽しみです。(男性)
・牡蠣をを使ったパスタすっごく食べてみたい。(男性)
・ワインを最後ふりいれるといいです。(女性)
・家庭料理は「牡蠣パスタ」くらいシンプルなほうが作ろうという気がおきますね。シンプルな方が白醤油の風味も生きると思いますし。(女性)
・大好きなかきとパス他の取り合わせ、すごく魅力的です。(男性)
・牡蠣パスタは簡単そうで味とともに大変興味があります。(女性)
・牡蠣パスタが、いちばん食欲をそそりました。(女性)
・パスタも牡蠣もだいすきで、おいしい醤油だからこそできるシンプルな味付けのパスタは,ぜひ作ってみたいと思いました。(女性)
・牡蠣パスタがすごくおいしそうなので作ってみたい。(女性)
・私はパスタが大好きなので牡蠣パスタに投票しました。すごくおいしそうです。(女性)
・牡蠣パスタはとても簡単そうだったので料理したいと思いました。それにオリーブ油とこの白醤油がどのように交わってどんな味が生まれるのかもとても興味があります。(女性)
・白醤油以外調味料を使っていないので本当の牡蠣の味が引き立ちそうなきがするので食べてみたい!(女性)

ちょっとおしゃれな
白しょうゆの炊き込み御飯

●作り方●
(1) 米は30分前に、といでざるにあげる。
(2) 大根は、マッチ棒状に切りエリンギも同じ様に切る。
(3) フライパンに、油をひき(2)を軽く炒める。
(4) 炊飯器に、(1)の米と、目盛りよりやや少ない水加減(かため炊き程度)、酒、白醤油、塩、上に(3)をのせ普通に炊く。
(5) 炊けたら、5ミリ角に切ったタコも加えて蒸らし、三つ葉と共に頂く。
●材料(4人分)
米………………540cc
酒………………15cc
白醤油………45cc
塩………………5cc
大根……………400g
エリンギ…………100g
油………………15cc
湯ダコ……………200g
三つ葉…………一束
●ポイント
  おもてなしに、いつも作る、ちょっとおしゃれなレシピです。
 タコ、エリンギ、大根のそれぞれの、食感が楽しく、白っぽい食材に、白いご飯が上品で、白しょうゆの風味が、おしゃれ!!
  底に出来たおこげがまたとってもおいしいです。

ひびがめ様兵庫県

2002年度冬の人気投票で2位

●人気投票でのご感想●
・炊き込みご飯の調理自体美味しくかつ白しょうゆの美味しさもわかる調理法だと思います。(女性)
・エリンギを油でいためているのですごく風味が良いのでは・・白しょうゆでどんな味になるのかも楽しみです。(女性)
・エリンギでなくて、本シメジで作るといいと思います。(女性)
・炊き込み御飯はエリンギに一手間かけてあらかじめ炒めておくんですね。主人が炊き込み御飯が好きなので、作ってあげたいと思いました。(女性)
・炊き込みご飯のレパートリーに加えたい一品かと思います。(女性)
・炊き込み御飯は簡単だけど美味しそう。色合いもいいし、底のお焦げがまたいい感じ。(女性)
・炊き込みご飯は大好きです。醤油の色がついてないのにきちんと醤油の味付けがされている。実におしゃれですね。(男性)
・炊き込み御飯って学生にとっては手軽にできるけど、いろいろな具が入るから栄養もありますよね。これでどんな味になるのか楽しみです。(男性)
・これは白醤油でしか出来ない料理だとおもいます.たこの旨味を白醤油が上品に引き出してくれるはず,早速作ってみたいです。(女性)
 
 

簡単焼きおにぎり茶漬け

●作り方●
(1) 御飯は、好きな大きさで三角握りを作り軽く白醤油をぬってオ−ブンで両面焦げ目がつくまで焼く。
(2) 白醤油に水を50ccと三つ葉を加え一煮立ちさせる。
(3) 焼きおにぎりを椀にいれ(2)を注ぐ。
(4) 後は、海苔&ゴマをかけてできあがり。
●材料(1人分)
御飯
白醤油……大さじ2
水……50cc
三つ葉、のり、ごま
●コメント
小腹のすいたときにすぐ作れ、しゃけや、たらこなどいろいろなアレンジが楽しめます。 

まさちゃん様、兵庫県)

2002年度冬の人気投票で3位

●人気投票でのご感想●
・白醤油の味が生かされていて、とても、美味しかったです。(女性)
・簡単焼きおにぎりが一番白醤油の味がわかりそう。何よりシンプル。(女性)
・こんなに簡単に作れるなら夜食にもってこいですね。(女性)
・簡単でおいしそう。(男性)
・簡単焼きおにぎり茶漬けは、とっても受けました。早速作ります。(女性)
・無性にお茶漬けを食べたくなりました日ごろは鮭などのすぐ食べられるものをつくっていましたが今日はレシピを見ながらつくったら、ちょ〜簡単でちょ〜うまかったです。(男性)
・短時間にできておいしくて、最高です!!(男性)
・焼きおにぎりの作り方って、簡単なんですね。今度自分でも作ってみまーーす!。(女性)
・簡単ながらしょうゆの色や味がよく出そうだなと思う。(女性)
・お茶漬けは手軽なのが一番。(女性)
・凝った料理よりも簡単に作れる方が好きだからです。(男性)
・簡単で何より今にも出来そうなのが良いです。飲んだ後とか子供も好きそう。ホントに定番になりそうです。(女性)
 

淡雪鍋



塩こしょう……少々
卵……4個
鶏挽肉……400g
長ねぎのみじん切り……1/2本分(青い部分)

豆腐(絹、木綿どちらでも)……1丁
えのき茸……1袋
しめじ……1パック
花形人参……数枚
長ねぎ……1/2本分 (白い部分)
うどんまたはごはん……適量
お好みで七味唐辛子……適量
材料(4人分)●
(A)
 白醤油……1/2カップ
 だし汁……800cc
 酒……1/4カップ
 みりん……1/4カップ

(B)
 酒……大さじ1
 しょうが汁……小さじ1
 塩……小さじ1/2
 かたくり粉……大さじ2
●作り方●
(1) 長ねぎの青い部分をみじん切りに、白い部分を斜め薄切りにする。
   えのき茸、しめじは根元、石づきを取り除き食べやすくする。
(2) 鶏挽肉に長ねぎのみじん切り、(B)を加えよく混ぜ合わせる。
(3) 土鍋に(A)をいれひと煮立ちさせた中に(2)をスプーンで丸めるようにおとす。
(4) 豆腐、野菜を加え再び煮立たせ、塩こしょうで味を調える。
(5) 卵を卵白と黄身に分け、卵白をしっかり泡立てメレンゲ状になったものを(4)の上に浮かべ火が
   とおり固まってきたらできあがり。
(6) 食べ終わったら最後にうどんやご飯を入れきみをまわしかけていただく。
●ポイント
白しょうゆの特徴(こく、うまみ、香り、色)を最大限に生かした鍋料理です。 

貴田様、東京都)

2002年度冬の特別賞

●人気投票でのご感想●
・冬の寒さも暖かいなべが一番ですね。しかも栄養たっぷりなのがいいですね。(男性)
・淡雪鍋は、卵をあわ立てて鍋にいれるという、私の思いつかない料理法で、また試してみたいな。(女性)
・寒い日の夕食には、家族で鍋を囲んで心も体も温まりたいもの。(女性)
・鍋を作ることが多いのですがマンネリになってしまって変わった鍋はないかと思っていたところなので作ってみたいと思いました。(女性)
・一番、白醤油をいかしているレシピのような気がして投票しました。(女性)
・淡雪鍋は作ってみたいと思わせる料理だと思います。白醤油でなければいけない必然性もあるし、何より美味しそうですね。(女性)
・一度試してみたい。主人が鍋好きで週1回は鍋なんだけど、だんだん飽きてきたところ。(女性)
・卵白を泡立てて雪のように見せる技、想像しただけでも、淡雪鍋美味しそうですね。他にもこの技、利用できそう。アッパレ「淡雪鍋」。(女性)
・鍋は野菜いっぱい食べられて健康的だ。(女性)
・我が家は鍋物が大好きです。白しょうゆじたでて鍋はいいですね。(女性)

ごぼうと豚肉の甘辛煮

●作り方●
(1) ごぼうをささがきにして、あく抜きをする(皮むき機を使うと上手く出来ます)。
(2) 豚肉は1.5cm幅に切り、ねぎは白髪ねぎにする。
(3) ごぼうと豚肉を油で炒めてだし汁・砂糖・白醤油(お好みの量)・塩で味付けをする。
(4) 器に盛り白髪ねぎ・七味唐辛子をお好みでかけてできあがり。
材料(3〜4人分)●
ごぼう……1本
豚肉(薄切り)……250g
ねぎ……半本
七味唐辛子……少々
白醤油
だし汁……50〜100cc
砂糖……大さじ3
●コメント
お酒のつまみにこの一品。簡単に出来るのに美味しいと我が家では大好評です。大人も子供も楽しめるお味です。

荒木様、埼玉県)

2002年度冬の特別賞

●人気投票でのご感想●
・ごぼうと豚肉の甘辛煮は絶対作ってみたいと思います。(女性)
・早速作ってみました。ビールにも良く合っていて美味しかったです。普通の醤油で作っても美味しかったので今度は是非、白醤油で試してみたいです。(男性)
・ごぼうと豚肉って、なんだか栄養がきちんと取れる感じがしてよかったです。(女性)
・酒のつまみによさそう。今度作ってみます。(男性)
・ごぼうも豚肉も大好きな私。今日の晩御飯、これにします。一気にお腹がすきました。(女性)
・豚肉や鶏肉をおいしく食べれる方法を教えてもらえたので良かったです。(男性)
・☆好き嫌いの多い子供(ゴボウは好き)に食べさせたいです。簡単ですものね!!(女性)
・早速遊びに来た時に作ってもらいました。飽きない味でGoodです。(男性)

白醤油とレバーのパスタ

●作り方●
(1) パスタ鍋に湯を沸かす
(2) 湯が沸く間ににんにくを香りがたつまで弱火でソテーする
(3) レバーは洗ったら、(2)のなかにいれ、白ワインで蒸し煮にする
(4) レバーに火が通ったら、(3)をフードプロセッサーにかける
(5) (4)に生クリーム、白醤油をいれ、最後に塩コショウで味を調える
(6) (5)のソースをゆであがったパスタの表面になじませたら、みつばをトッピングし、和えながら頂きます
材料(4人分)●
パスタ……300g
鶏レバー……200g
生クリーム……100g
白醤油……大さじ4杯
塩コショウ……お好みで(小さじ1杯程度)
白ワイン……カップ1
みつば……1束
にんにく(みじん切り)……ひとかけ
●コメント
まぜるだけなのに、複雑な味になる不思議なパスタです。 濃厚なレバーのクリームパスタを白醤油が引き締めてくれます。

たまちゃん様、東京都)

2002年度冬の特別賞

●人気投票でのご感想●
・洋風と和風の融合という感じのレシピに、とても興味をひかれます。(女性)
・パスタ好きですが最近同じローテーションで飽きてきていたので挑戦してみたいですね。(女性)
・レバーのパスタっていうのが珍しいので投票してみました。(男性)
・「レバーのパスタ」が面白いと思いました。(女性)
・パスタは 普通のしょうゆでもおいしかったですが きっと白醤油ならもっとおいしいのでしょうね。(女性)
・レバーは身体に良いので、なるべく食べたいのですが独特の癖があって調理に困ります。これだったらレバーの味を上手に押さえて美味しく食べられそうです。(女性)
・簡単に出来てしかもバランスが良い味わいの料理ですね。レバーを使うところがポイントでしょう。それを生クリームと白醤油がうまく演出してくれそうです。(男性)
・レバーは体に良いとはわかっていながら、苦手で料理もどうしたらいいかわからないです。でもパスタは大好きだしこれなら私にも作れそうです。(女性)