2005年01月19日更新

白しょうゆを使った料理レシピーコンテスト

 
先頭ページ 賃貸情報 白醤油 料理
菱太産業 太田屋守山工場 その他 リンク
 
レシピーコンテストの入賞料理(2004年夏)
企画・プレゼント
企画・プレゼント
料理レシピーの募集
お得なホームページ情報
その他−1
JavaScriptサンプル集
顔文字、絵文字
 
 
その他−2
醤油味噌の訪問者数
懸賞企画の統計データ
 
 
その他−3
サイトの履歴
目的別マップ
 
 
   
2000年 2001年 2002年 2003年 2004年
コンテストの料理 2004年冬 2004年春 2004年夏 2004年秋

レシピーコンテストの料理レシピの紹介

ちょっとチャイニーズ風 きのこの炊き込みご飯

材料(2合分)
お米…………………………………2合
しめじ…………………………………50g
シイタケ………………………………4枚
まいたけ……………………………50g
豚ミンチ………………………………50g
にんじん………………………………4分の1本
しょうが、にんにく……………………各1cm角
お酒…………………………………大さじ1
白醤油………………………………大さじ2
ごま油………………………………大さじ1

●作り方●
(1) お米を洗っておく。
(2) にんじんとシイタケ、しょうが、にんにくをみじん切り、しめじとまいたけを
   ばらす、これらと豚ミンチ、白醤油、お酒、ごま油をさっと軽く混ぜる。
   (こねないように!)
(3) 炊飯器に米を入れて、水を2合分から大さじ4を減らしたものをいれる。
   (調味液の分減らす)そして、(2)の材料をまんべんなく上にのせて、炊く。
(4) 炊きあがったら、いただだきます!

●料理時間●
約15分+炊きあがり時間
●その他
とても簡単で美味しい1品です。米を少しもち米にすると又違う味わいができます。
(俊くんのまま様、京都府) 2004年秋の人気投票で1位
●人気投票でのご感想●
・身近な材料で出来そうなことと、自宅で一度も使ったことのない白醤油を初めて試してみるレシピとしていいなと思いました。(女性)
・炊き込みご飯は簡単にそろう材料と手軽に美味しく作れる点が優れていると思います。キノコとおしょうゆの香りが食欲をそそりそうです。(女性)
・炊き込みご飯が美味しそう・・秋がいっぱいですね(女性)
・白醤油の風味と色の薄さで具が引き立ち秋の味覚が楽しめますね。ゴマ油も大切なポイントだと思います。(女性)
・炊き込みご飯が好きなので、醤油を使ったおいしい炊き込みご飯が簡単に作れたらいいなあ。(女性)
・簡単が魅力です。(女性)
・秋は炊き込み御飯がおいしい季節ですよね。栗とか松茸とか。(男性)
・ちょっとチャイニーズ風というところが変わっていておもしろい(女性)
・名前から美味しそう!!(女性)
・凝った感じがするのに作り方はとっても簡単で私にもできそうだと思いました。(女性)
・きのこは、ローカロリーでしかもおいしいですから、今ある椎茸などをつかってみても、おいしくできるかどうか試してみたいです。
 
 

簡単白醤油ねぎネギパスタ

簡単白醤油ねぎネギパスタ

材料(4人分)
スパゲティー……………………400グラム
オリーブオイル…………………30cc   
材料A
 ベーコン………………………100グラム
 白ネギ…………………………2本
材料B
 白醤油…………………………45cc
 オリーブオイル…………………15cc      
 塩………………………………5cc弱
材料C
 青ネギ小口切り…………………10本分
 きざみのり………………………適宜
 あら引き胡椒……………………少々

●作り方●
(1) ベーコンは、一口大、白ネギは、斜め薄切りする。
(2) たっぷりの湯に、塩を入れスパゲティーをゆでる。
(3) その間に、フライパンに、オリーブオイルをいれ、材料Aを炒める
(4) 茹で上がったスパゲティーを(3)に入れ材料Bで調味し材料Cを散らす

●その他
白醤油とねぎの相性がお勧めのパスタです。
風邪をひいて咳が止まらないときにもおすすめ。
(びびがめ様、兵庫県) 2004年秋の人気投票で2位
●人気投票でのご感想●
・めっちゃ美味しそう(男性) 
・白醤油をパスタに使うアイデアにびっくり。簡単につくれそうなのでぜひ試してみたいです。(女性)
・斬新なアイデアだけど簡単に作れそうだったので、すぐこれに決めました。(女性)
・調理したいレシピは気軽に出来ることが大事なのでその点ネギパスタは納得の一品(女性)
・こんな使い方ができるなんて驚いています。是非試してみたいです。(女性)
・ねぎと醤油の風味が絶妙においしい(女性)
・あんかけが好きです。和風のパスタは作ったことがないのでこれを参考に今度作ってみたいと思いました。(女性)
・簡単白醤油ねぎネギパスタは、パスタ好きの自分にとっては、新たなレパートリーになりそうです。(男性)
・ねぎと白醤油って絶対合うと思います!それを考えた方素晴らしい。(女性)
・ネギパスタは秋ではなく夏の方が食べたくなるかも。(女性)
・ねぎパスタは自分でも作れるんじゃないかと思って投票した。(男性)
・白醤油ねぎネギパスタはよくできてますね!おいしそうです。うちでもつくろうかな。(女性)
・パスタが好きでねぎと醤油ってとても合うしぜひ食べてみたいと思いました。(女性)
・唯一写真入りだったので、とても美味しそうでした。是非自分でも作ってみたいと思う。(女性)

焼きおにぎりの秋の香り風

材料(4人分)
ご飯…………………………………2合

しめじ………………………………30g
舞茸…………………………………30g
椎茸…………………………………3枚
えのき………………………………20g
(お好みのきのこ適宜)

鶏の皮………………………………20g
銀杏…………………………………8個
三つ葉
柚子
生姜のしぼり汁……………………適宜
昆布鰹だし…………………………600cc
白醤油
お酒
味醂
水溶き片栗粉………………………適宜
あられ………………………………適宜

●作り方●
(1) 人数分おにぎりをつくり、網で少し焦げ目がつく程度に焼いておきます
(2) 銀杏は殻を取り塩茹でにしておきます
(3) 鍋で鶏の皮細切りにしたを油を敷かずにきつね色になる程度まで煎ります
(4) 椎茸は細切り、他のきのこのほぐしたものを(3)にいれて一緒に煎り、
   お酒を加えてさらに煎っておきます
(5) (4)にお出しを入れ、白醤油、味醂で吸い地程度に味付けし
   銀杏を入れて生姜の絞り汁をいれ片栗粉でとろみをつけます。
(6) 深めの小鉢におにぎりを入れ、お出しをかけて柚子の皮、三つ葉を
   天盛にします
(7) いただく前にあられを散らします

●料理時間●
15分
●その他
銀あんの綺麗さと、きのこの香りが引き立つのは白醤油ならではです
(シーナ様、奈良県) 2004年秋の人気投票で3位
●人気投票でのご感想●
・いかにも秋の香漂う料理で、ゆずの香が立ち込めてきそう。(女性)
・やはり日本人はご飯 ご飯には醤油 白醤油はつか使ったことないのでどんなかんじなのでしょうか?炊き込みご飯はよくしますが、焼きおにぎりをお茶漬けふうにするなんて 今度作ってみます。(女性)
・ナカナカバラバラになる焼きおにぎり、挑戦してみたい(女性)
・焼きおにぎりは料亭で出るような高級な感じになりそう。(女性)
・秋を感じさせるきのこのおにぎりには感激(男性)
・画面からいい匂いが漂ってきそうです。(女性)
・ちょっと手間をかければおにぎりがこんなにステキな秋のメニューになるんですね。(女性)
・子供の頃から遠足にはいつも焼きおにぎりを作ってもらい、夕食には時々炊き込みご飯をリクエストする位私の好物で今でも続いています。(女性)

揚げ麺のトロトロ卵あんかけ

材料(4人分)
中華揚げ麺………………………4玉

豚薄切り肉………………………150g
椎茸………………………………4枚
筍…………………………………150g
グリンピース………………………大2

酒…………………………………大2
ガラスープ…………………………1000cc


 豆板醤……………………………小1
 白醤油……………………………大2
 塩…………………………………少々
 胡椒………………………………少々


 片栗粉……………………………大2
 水…………………………………大3

卵……………………………………2個
ごま油………………………………大1 

●作り方●
(1)豚肉は細切り、椎茸は千切り、筍は薄切りにする。
(2)鍋に油を入れて肉を炒める。
(3)椎茸・筍をいためて酒・スープを加える。
(4)Aを入れて煮る。
(5)Bでとろみをつける。
(6)グリンピース・溶き卵を入れる。
(7)ごま油を加える。
(8)揚げ麺の上にかける。

●その他
白醤油を使うことで卵の黄色さがよく出ます
豆板醤は好みで量を変えてください。
(西川様、三重県) 2004年秋の人気投票で特別賞
●人気投票でのご感想●
・家庭で未だ中華あげ麺を使った料理は作ったことがなかったので是非作りたいと思います。(女性)
・調理の仕方を読んでいるだけで、想像が膨らんですごくおいしそうだな、と思いました。(女性)
・揚げ麺のトロトロ卵あんかけ」は体がホカホカ温まりますし、この季節に冷めにくくて良いですね!パリパリとトロトロの食感が口の中で楽しそうです。(女性)
・簡単に出来て、とても美味しそうです。あんかけなので寒いこの季節にもぴったりだと思います(女性)
・豆板ジャンを先に炒めてから、肉に取り掛かったほうが、風味・香りがでるのでは?(男性)
・トロトロ卵のあんかけが寒い冬に体をぽっかぽかにしてくれそうですね。(女性)
・食べてみたいけど、家ではできそうになさそう・・・。でも、食べてみたいですね(女性)

いくら白醤油づけ

材料(10人分以上)
生筋子…………………………………一腹(300グラム程度)
日本酒…………………………………100ml
白醤油…………………………………50ml
みりん…………………………………40ml
昆布……………………………………少々
鷹の爪…………………………………半かけ(種はとっておく)

●作り方●
(1) 生筋子は、45度程度の温湯(熱めのお風呂という感じ)の中でほぐし、ばらばら
   にする。ばらばらになったら、水できれいになるまで良く洗い、ざるにあけておく。
(2) 日本酒、白醤油、みりんに昆布と鷹の爪を入れ、火にかけ、ふきこぼれない
   ように注意しながら、70%程度になるまで煮詰める(アルコールがとぶまでは、
   火が強いとアルコールに着火するので要注意)
(3) (2)の液が煮詰まったら、昆布と鷹の爪を除き、自然に冷やす。
(4) 冷えたら、ざるにあけておいたいくらを瓶にいれ、冷えた液を上からかけ、
   蓋をして冷蔵庫に入れる。一晩おいておくと食べられる。冷蔵で2週間程度は
   味が変わらず食べられる。そのまま食べても美味しいし、熱いご飯にかけて
   食べて、いくらご飯としても美味しい。味が薄いときは、少し醤油をかけてもよい。

●料理時間●
だいたい1時間程度
●その他
いくらの醤油漬けは前から作っていたが、醤油だと醤油の味が前面に出てしまう。去年、新聞でいくらを白醤油に漬けたいくらご飯の記事が載っていたので、我が家のいくらの醤油漬けの方法を白醤油でアレンジしてみたところ、色もきれいになるし、醤油の場合よりも上品な味になる(醤油が前面に出ない)ということで、白醤油バージョンの方がいいということになった。新聞の記事は白醤油に火を入れていないがこのレシピでは、煮詰めているので、できたものの日持ちもよいようだ。
(怠様、東京都) 2004年秋の人気投票で特別賞
●人気投票でのご感想●
・いくらを白醤油に漬けるのは簡単なようで思いつきもしなかった。レシピはとても参考になる。(女性)
・是非自分でいくらの醤油漬けを作ってみたいと思っていたので。白醤油だと仕上がりが綺麗でしょうね。(女性)
・毎年、季節になると必ずいくらの醤油漬けを作っておりますが、白醤油を使うことは考えませんでした。白醤油をつかうと、きれいな色で、上品な味に仕上がると思います。(女性)
・一般的なイクラ醤油漬けは確かに醤油の味がイクラの味を殺してしまっているので、これはいいと思いました。白醤油を使うことによって、上品なイクラに仕上がっていると思います。旬のイクラでぜひ作ってみます。(男性)
・このお正月のおせちに、簡単ながら美味な1品として添えたいなぁと思いました。(女性)
・ほんとにおいしそうだし簡単だしお正月につくることにきめました。(女性)
・好きな食材であるいくら、白醤油で頂けばどんな味わいなのか、興味津々ですね。きっと日本酒などにも一層合うのだろうな、とお酒ファンとしては期待する面もあります。(男性)
・いくらの白醤油づけ、早速やってみてとても美味しかったです。(女性)