2006年09月20日更新

白しょうゆを使った料理レシピーコンテスト

 
先頭ページ 賃貸情報 白醤油 料理
菱太産業 太田屋守山工場 その他 リンク
 
レシピーコンテストの入賞料理(2006年春)
企画・プレゼント
企画・プレゼント
料理レシピーの募集
お得なホームページ情報
その他−1
JavaScriptサンプル集
顔文字、絵文字
 
 
その他−2
醤油味噌の訪問者数
懸賞企画の統計データ
 
 
その他−3
サイトの履歴
目的別マップ
 
 
   
2005年 2006年 2007年 2008年 2009年
コンテストの料理 2006年春 2006年夏 2006秋 2006冬
レシピーコンテストの料理レシピの紹介

鯛の桜ごはん

材料(5〜6人分)
米…………………………3合


 昆布……………………10cm角
 酒………………………大2
 塩………………………大1 1/2
 白醤油…………………大1 1/2

鯛(切り身)……………300g
食紅………………………少々
水…………………………少々

酒…………………………大2
みりん……………………大1 1/2
砂糖………………………大3 1/2
生姜汁……………………小1
白醤油……………………大1 1/2
塩…………………………少々
卵…………………………1コ
菜の花……………………6本


●作り方●
(1)米は洗って炊飯器に入れる。水を3合まで入れて昆布を入れて30分置く。
  Aを入れて炊く。
(2)鯛は4つに切って熱湯で4分茹でる。皮・骨を取ってほぐす。
  布巾に包んで水分を取る。
(3)食紅水でピンク色に染める。
(4)鍋に鯛・酒・みりんを入れて湯煎にかける。
  パラパラになってきたら砂糖・生姜汁・白醤油・塩を入れて味付けする。
(5)卵は炒り卵にする。
(6)菜の花は塩茹でにしておく。
(7)器にご飯を盛って上から鯛そぼろ・炒り卵をかける。
  菜の花を飾る。

●その他●
魚が苦手な人でも大丈夫!このそぼろは作っておいて冷凍しておけばお弁当やお寿司にも使えます。食紅の色はつけすぎると安っぽく見えるので薄めに上品に仕上げてほしいです。
(三月様、三重県) 2006年春の人気投票で1位
●人気投票でのご感想●
・鯛の桜ごはん、作りました。簡単で飛び切り美味しかったので我が家の定番になりそうです(女性)
・魚が苦手でも食べれました(女性)
・鯛の桜ごはんがとてもおいしそうで、今度つくってみたいと思いました。ただ、サイトに写真がないのが残念。想像をかきたてられますが…(女性)
 

ホタテのひつまむし

材料(2人分)
お米………………………2合
白醤油……………………40CC
ホタテ缶詰………………1缶(小)

ホタテの貝柱……………6個
バター……………………少々
塩・コショウ
わさび……………………少々
三つ葉……………………適量

昆布出し汁
白醤油……………………適量

ホタテのひつまむし

●作り方●
(1)お米はやや少な目の水加減にする。
(2)ホタテ缶を開けて、中のスープも一緒にホタテを入れて、白醤油40ccを加え、
  普通に炊く。
(3)熱したフライパンにバターを入れ、ホタテの貝柱を塩コショウで味をつけ、
  両面軽く焦げ目がつくまで焼く。
(4)炊き上がったホタテ御飯をまぜ、器(丼)に盛り、焼いたホタテ・三つ葉少々・わさび
  をのせる。
(5)昆布を入れた出し汁に白醤油適量をいれ お吸い物程度の昆布だしを作る。 
(6)熱いだしを器に注ぐ。わさびを溶きながらいただく。

●料理時間●
炊飯を含め1時間10分
●その他●
うなぎのひつまむしをいただきながら、ホタテも合うのでは?と考えました。バターの風味とわさびの香りがあっさりしたホタテ御飯にこくを出します。
(こる様、大阪府) 2006年春の人気投票で2位
●人気投票でのご感想●
・春はホタテが好きなので美味しいエキスが出ているんじゃないかと。(女性)
・まずはホタテのひつまぶしですかねぇ。うまくできるといいのですが。(女性)
・ホタテのひつまむしは、濃くはあるけどサッパリしていそうなので作って見たい一品です。(女性)
・ホタテの白とご飯の白と醤油の白の調和と澄んだ汁が、私の食欲を湧き立てたからです。
・ホタテのひつまむしは、春らしいお料理だと思います。ホタテの缶詰を使うので、ホタテが少しだけでできるのもいいと思いました。(女性)
・ひつまむしとはちょっとお洒落で上品なご飯になりそうです。白醤油だからこそホタテとご飯の白さがそのまま味わえるんですね。(女性)
・ホタテのひつまむしに海老チーズマヨ炒め・・・どれもとっても美味しそうです。新しいレパートリーに加えられたらいいなぁと思います☆(女性)

シーフードしょうゆ焼きそば

材料(1人分)
キャベツ…………………80グラム
ピーマン…………………20グラム
にんじん…………………20グラム
長ネギ……………………30グラム
セロリ……………………20グラム
もやし……………………30グラム
あさり(殻つき) …………80グラム
シーフードミックス…………80グラム
中華蒸し麺………………1玉

サラダ油…………………大さじ1/2
料理酒……………………大さじ1/2
白しょうゆ…………………大さじ1
塩、こしょう…………………少々

シーフードしょうゆ焼きそば

●作り方●
(1)フライパン(または中華鍋)にサラダ油を熱しシーフードミックスを炒め
  にんじん、長ネギ、もやしを入れて強火でさっと炒め
  キャベツ、ピーマン、セロリを加え塩、こしょうを少々ふる。
(2)キャベツが少ししんなりしたら中火にし、麺をほぐしながら加えて
  全体をよく混ぜあさりを加え酒をふる。
(3)あさりが開いたら白しょうゆを全体に回しかけ味がなじむように混ぜ
  火からおろし器に盛る。

●料理時間●
8分くらいです。
●その他●
あさりの旨味が白しょうゆと合わさり、いいかおりが漂うあっさりしたおいしい焼きそばです。
(江ア様、埼玉県) 2006年春の人気投票で3位
●人気投票でのご感想●
・しょうゆ焼きそば、男性でも作れそうですね!(男性)
・皆さん工夫されたレシピでどれも参考になります。焼きそばは特に家族が好きなので、試してみるつもりです。(女性)
・シーフードしょうゆ焼きそばは必ず作ってみたい。今後の活躍をきたいしています(男性)
・最近、あっさりしているので塩焼きそばが我が家の定番になっています。春のレシピの白醤油の焼きそばを見て、「これは使える!」と思いました。早速試してみようと思います!!(女性)
・やきそばは海の家のメニューにあったらうれしいです。(女性)
・焼きそばといえば、ソースか塩ですが、海の幸ならばしょうゆでいただきたいです。めん、グザイ双方が引き立ちそうです。(女性)
・母がしょうゆで焼きそばを作ってくれたのを、思い出しました。シーフードでもっと美味しくなると、思いました。(女性)
 

血液サラリン!簡単、便利!!玉ねぎサラダ

材料(4人分)
玉ねぎ……………………1玉(千切り)
しょうが…………………2cm角(千切り)
お酢………………………2分の1カップ
白醤油……………………2分の1カップ

レタス……………………4分の1玉
トマト……………………1個
ニンジン…………………1本(千切り)
キュウリ…………………1本(千切り)

●作り方●
(1)材料の下ごしらえしておく。
(2)玉ねぎにしょうが、白醤油、酢(米酢が良い)を混ぜ合わせ10分以上置く。
(3)お皿にレタス、ニンジン、キュウリ、トマトを盛りつけ、(2)の玉ねぎをのせる。
  お好みで、すりごまや青シソを飾ってもいい!

●料理時間●
玉ねぎを漬ける時間を除けば、ほとんど時間はかかりません。
●その他●
とても簡単で、健康的で、とても美味しい!!誰にでも簡単に出来ますよ−!お好みで、サラダの野菜を代えても楽しいです!味に物足りなさを感じたら、少しマヨネーズを加えても美味しいですよ。新玉ねぎを使うと少し甘味も増してグッドです。
(俊くんのママ様、京都府) 2006年春の人気投票で特別賞
●人気投票でのご感想●
・ぜひとも当選して、こちらのレシピ(6102玉ねぎサラダ)に挑戦してみたいです。(女性)
・玉ねぎが身体によさそう。口当たりもよさそう。