アツアツフーフー、トーフ・de・丼 (3人分)

材料
ご飯…………………………3膳
豆腐(絹ごし)………………1丁
糸みつば(みじんぎり)……1パック
長葱 (みじんぎり)…………1本
白胡麻(煎ってあるもの)……大1/2
明太子………………………少量
塩……………………………少々
しょうゆ(白しょうゆ)…………少量
出し汁(昆布)………………500cc
水溶き片栗粉………………少量
ラー油………………………大3

サラダ油(揚げ油)…………適宜
フランスパン(またはフィッセルを薄くスライスしたもの)……6枚

作り方
(1) 豆腐は水を切り、フードプロセッサーを使って、ペースト状にする。フランスパンは、
   サラダ油で揚げておく。
(2) 鍋に出し汁をいれて沸かし、(1)の豆腐を流し入れ、塩を加え混ぜ合わせ、水溶き
   片栗粉を加えて、とろみをつけ、火からおろしておく。
(3) 深めの器にご飯を盛り、(2)をかけ、長葱、みつば、明太子をのせ、白胡麻をふって、
   揚げたパンのスライスをのせる。
(4) (3)の上に、白しょうゆ、熱したラー油をたらりとかけ、アツアツをフーフーしながら、
   召し上がれ。

●コメント
寒さを感じる朝や、食欲減退の時に、特におすすめの一品です。みつばを香菜にかえて作ると、更にエスニック!
サクサクと食感の楽しい揚げたフランスパンは、必ず添えて。今回は明太子を入れましたが、塩昆布など、お好みの具材で召し上がれ。

marik様(東京都)

2002年度秋の人気投票で3位