夏味のカニ風味寄せ (6人分)

材料
カニ缶(小)………………………………………一個
アボガド……………………………………………半個
トマト………………………………………………小2分の1個
白醤油……………………………………………小匙1.5
昆布とカツオの一番だし…………………………350cc
カボス果汁(もしくは夏みかん、青ユズなど)……大さじ1
しょうがの絞り汁…………………………………小匙4分の1〜半分程度
寒天………………………………………………1本
白ゴマ油
青ジソ……………………………………………2、3枚

パウンドケーキ型や流し型(なければ好みの形のもの)

作り方
(1) ケーキ型にごま油少々を塗っておく。
(2) 寒天を水につけてふやかしておく。
(3) アボガドを半分に切り、種をくりぬいて出し、包丁を入れて厚さ5mm程度の薄切り
   に切り出し、サイコロ切りにカットする。
   カボスの果汁をかけておく。
   トマトは1cm角のサイコロ切りにしておく。カニ缶を開け、中をほぐしておく。
(4) 出し汁をあたため、ふやかした寒天を細かくちぎって加えて煮溶かす。
(5) 寒天が溶けたら(溶け残りが見える場合は一度こす)火を止め、
   白醤油と残りのカボス果汁、ショウガの絞り汁少々を加える。
(6) ケーキ型の底にカニ、トマト、アボガドの順にを並べ、寒天だし汁を注ぎ入れる。
   粗熱をとって冷ます。
(7) 固まったらそっと型からはずし、羊羹のようなかんじに切り分けて青ジソの細切りを
   あしらい、いただきまーす。

(じゃこ様、茨城県) 2003年度夏の人気投票・
夏に食べたい、この料理賞で3位