2006年秋の「白醤油を使ったレシピ」コンテスト

さつまご飯餅の中華きのこあんかけ

材料(2人分)
さつま芋……………………120g
温かいご飯…………………120g


 片栗粉……………………小匙1
 白醤油……………………小匙1
 白胡麻……………………小匙1

ごま油………………………適量
椎茸…………………………2枚
えのき………………………35g
イカ…………………………50g
エビ…………………………30g
ぎんなん……………………6個
青ねぎ………………………少々


 水…………………………50cc
 白醤油……………………小匙1 1/2
 だしの素…………………少々

水溶き片栗…………………少々

●作り方●
(1)さつま芋は、よく洗い皮ごと1cm角に切り、レンジで加熱し柔らかくしておく
(2)ボールに(1)とご飯を入れ、さつま芋をつぶしながらよく混ぜる。
  aを加え全体に混ざったら、6等分に平たく丸めて、ごま油で両面焼いておく
(3)椎茸は5mmの厚さにスライスし、えのきは2cmの長さに切る。
  いかはひと口サイズに切る。ぎんなんは紙袋に入れレンジで加熱し殻をむいておく。
  青ねぎは斜め切りに切っておく。
(4)鍋にごま油大さじ1/2を入れ椎茸・えのきを炒め、いかとえびを加えてさっと炒める。
  bを入れ全体に混ざったら一旦火を止め、水溶き片栗を入れ混ぜて火をつけ、
  とろみがついたら火を止める。
(5)お皿に(2)を入れ、(4)をかけ青ねぎとぎんなんを飾る。

●料理時間●
40分。
●その他●
秋のならではの食材を使った、お料理です。さつま芋のご飯餅はさつま芋とご飯なのでとてもヘルシーで、少しきつね色に焼いたところが香ばしくてきのこのあんかけとぴったりです。きのこはしめじ、エリンギ、まいたけ何でも良いです。
(ことこと様、広島県)