支払い合計の算出(2)


支払い合計を算出するサンプルです。
例)Aさんは、510円の商品を10個、B:490円の商品を10個購入。消費税:5%、運賃は、購入金額が5000円以上は無料、5000円未満は1000円。AさんとBさんの支払合計額を算出(端数は切り捨て)。結果をメッセージに表示。
<SCRIPT language="JavaScript">
<!--
var a0 = 510;
var b0 = 490;
var c0 = 10;
var c1 = 5000;
var zei = 0.05;
function init00()
{
//Aさんの支払い合計額を算出
 edit00("A",a0 * c0);
//Bさんの支払い合計額を算出
 edit00("B",b0 * c0);
}

function edit00(s1,e0)
{
 if (e0 >= 5000){
//5000円以上
  w0 = e0;
 } else {
//5000円未満の場合、運賃(1000円)を加算
   w0 =  e0 + 1000;
 }
//支払合計額を算出
 w1 = Math.floor(w0 * (1 + zei));
//メッセージを表示
 alert(s1 + ":支払合計額 = " + w1 + "円");
}
//-->
</SCRIPT>
<BODY onload="init00()"

注1)Aさん:510X10X1.05=5355円
注2)Bさん:(4900+1000)X1.05=6195円

注意

注)JavaScriptで処理しています。JavaScript対応ブラウウザでご使用下さい。


01/11/26更新

戻る