プログラム仕様を決める



プログラム仕様を決める

1.初期処理
  各領域の初期化処理
1)スロットルの初期表示
2)得点、持点の初期表示
3)持点、停止ボタンフラグ、表添字の初期処理
2.開始ボタン処理
  各領域の初期化処理
1)停止ボタンフラグ、表添字の初期数値算出処理(乱数使用)
2)持点の減算
処理のコントロール
1)ストッロル処理
3.ストッロル処理
  ループ処理
1)スロットル数字の算出
2)添字の更新
終了判定処理
1)停止ボタンフラグの判定
得点算出処理
1)横一致(ALL7:50、他:25)
2)斜め一致(ALL7:30、他:15)
3)画面(得点、持点)表示
4.停止ボタン処理
  停止ボタンフラグ処理
5.表
  数字パターン
1)0,1,2,3,4,5,6,7,8,9
2)9,8,7,6,5,4,3,2,1,0.
 




00/04/27更新

戻る