2001年10月11日更新

白醤油の太田屋醸造

 
先頭ページ 賃貸情報 白醤油 料理
菱太産業 太田屋守山工場 その他 リンク
 
醤油へのご意見&ご要望
白しょうゆのお話
白しょうゆの歴史
白しょうゆの特徴
白しょうゆの規格
加工原料として
白しょうゆのQ&A
ご使用上の注意事項
白しょうゆの製造工程
 
 
醤油・味噌のお話
醤油の種類
醤油の歴史
醤油の賞味期限
醤油の用語説明
醤油(ご意見)
 
味噌の種類
その他味噌の情報
味噌(ご意見)
 
味噌・醤油・糀(地域)
味噌・醤油・糀(50音)
 
 
   

※「HP人気コンテスト」のご感想より(00/04/17更新)

醤油のご意見&ご要望
⇒あまりおいしくないのが多い。
⇒だんだん味が落ちていくように思います。なぜでしょうか。
⇒いい醤油を使いたいと思っております。
⇒醤油は甘いものの方が好きです。
⇒お醤油は大好きで、ほとんどなににでも使っています。
⇒醤油によって料理の味がこんなに違うのかと感じています。
⇒醤油はおいしい物を選びたいと思っています。
⇒インタ-ネットでやっとおいしい醤油に出会えた。
値段 ⇒少し高くてもおいしい物を食べたい。
⇒市販されている醤油はしょっぱい感じがして。
⇒値段の高い醤油は手が届かない。
⇒味噌は値段が高いと思います。
保存方法 ⇒醤油や味噌の保存法法を紹介して下さい。
⇒醤油の保存方法などが、いまいち 良く解らない。
塩分 ⇒塩分を調節できる醤油がほしい。
⇒塩分控えめが良いですね。
⇒あまり塩分の多いものは避けています。
⇒塩分をもっと少なめに。

自家製

自分で作ってみたい。
簡単なキット販売があれば今の人はこだわるので作るのでは

料理

使い分けが難しい。
これからは野菜や肉だけじゃなく、こういった調味料にも気を遣っていきます。
お料理に欠かせない大事なものですね。
味付けは醤油・味噌で決まる
おいしい味噌しようゆが多く毎日使用しています

選び方のポイントについて

選ぶコツ、ヒントを教えてください。
消費者はわかりにくいものです。
醤油や味噌にはいろいろな種類があり、選ぶのにとても苦労します。
どれがいいのかわからない。
いろいろい種類があってえらぶのに困ってしまいます
醤油&味噌本当の味はなかなか見つからないのが現状ですね。
なかなか自分の好みに合う醤油や味噌が見つからず、いろいろ買って試してみています。
なかなか理想の味噌&醤油にであえないものですネ...

その他

⇒日本全国のいろいろなしょうゆを食べるのが夢です。
⇒匂いをかぐだけでうれしくなり、ついなめたりしたくなります。
⇒やはり毎日使う物だからでしょうか。結構こだわっています。
量り売りがもっと増えてくれると嬉しいです。
 

※「HP人気コンテスト」のご感想より(00/04/17更新)

安全性(添加物&遺伝子組替え)
添加物 ⇒短期醸造の添加物入りは敬遠。。
⇒添加物のないもの。
⇒添加物とかで、安心かどうかなど、明記していただけると嬉しいのですが・・・。
⇒添加物のない体に良いものが安ければいいなぁ
⇒だからこそ添加物の混ざらない本物を使いたいと思っています。
⇒添加物の無い物を望みます。
遺伝子組み換え ⇒使う豆は国産の遺伝子組み換えしてないものを利用した醤油・味噌が食べたいです。
⇒安全なものを使いたいと思っています。
⇒遺伝子組み替えは使わないでください。
⇒原料の大豆についていうと,遺伝子組替え作物かどうかということが気になりますが,どうなんでしょうか。
⇒遺伝子組換などでさわがれている”大豆”をつかった商品なので、安全なものを使いたいと思っています。
安全&健康など ⇒毎日使うものですから、体になるべくいいものを探して、今はどちらも定着しています。
⇒なるべく安心なメーカーのを利用しています。
手頃で、健康に良さそうなお醤油がわたしでも買えるようになればうれしいと思います。